雲上を越して宇宙空間へ

Flashやダンおに、その他日常の事など。のんびりマイペース更新です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんな噂があっても、生き物は生き物

先ほど、外が騒がしいなと思って見に行ってきました。
するとそこに1匹の狸の子供が座っていました。
しかも道路の真ん中、このままでは車に轢かれて死んでしまいます。

そこで僕はこの狸を少し助けようとしました。
すると近くを見ていた祖母はそれを拒みます。
どうして拒むのかと聞くと
「狸は悪いことをする動物だから、死んだ方がいいんだよ!」

って。
でも、僕はこう返しました。

「だからって、動物をこのままにしていいの?!
悪いことをする動物だろうが何だろうが、生き物は生き物に変わりは無い。
このまま死んでいく姿を見ていられるか!」


そう言って、僕は段ボール箱を持って狸を中に入れさせ、母親狸の居そうな林で外に出させ、僕は去っていきました。
その時僕は狸にこう言いました。


「君は母親にあえるかどうかは分からない。
もしかしたらこのまま一人のままかもしれない。
でも人生ではいつかそうなる。
だから、寂しくても、それに負けず生きろ。」






今でも狸は生きているのか分かりません。
でも、あの狸は絶対生きていける。僕はそう信じています。

何か物語っぽいこと言ってますが、全て事実です。

皆さんも、生き物の大切さ、もっと考えてみてはどうでしょうか?
「この動物は人を不幸にさせるという噂があるから、あまり助けたくはない」
とか思っている人も居るかもしれませんが正直言います。

だから何?

と。
どんな良い噂、悪い噂を持っても、所詮は生き物であることには変わりはありません。
ですので、噂とかそういうのに惑わされず、生き物を助けてあげてはどうでしょうか?
スポンサーサイト

Comment

No title

こんにちは、青い風です。
オレも同じような考えを持っています。
オレは小さい頃からずっと思っていたことがあります。
「どうして人間とその他動物はこうも扱われ方が違うのだろう?」
例えば、今回の件、「狸は悪いことをするから死んだほうがいい」
そう狸は言われました。
では、それが人間ならどうでしょうか?
たとえ、その人が大きな罪を犯していても、
何一つ躊躇せず、「あいつは死んだほうがいい」
と言えますでしょうか?そして、見殺しにできますか?
無理です、そんなことできるはずがありません。
ですが、動物に対してはこれができると言うのだから驚きです。
どんなに違いがあろうがオレ達は生きる、いや、
存在するという点で共通した仲間と言えます。
噂で仲間は殺せません、だけど、
目の前で起こった現実から救うことはできます
だったら、救ってあげたらどうでしょうか?
と、オレは思いました。ライ麦さんの助けた狸
は必ずどこかで生きている、オレもそう信じています。
  • posted by 青い風
  • URL
  • 2010.07/03 14:38分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
行動:FLASH、ダンおにが主。
ジャンル:東方とボカロ
性別:♂

最新記事

カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。