雲上を越して宇宙空間へ

Flashやダンおに、その他日常の事など。のんびりマイペース更新です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスプレ衣装の裏話「ドラコケンタウロス(SEGA)」

こんばんは。ライ麦です。
世間ではすっかり春になってきましたね。でもこの時期になると花粉がよく飛ぶので大変です。
まさにオーマイガーです。

さてさて、随分と日記が滞っておりましたが何分ネタも殆どないです。
(というかTwitterで事が足りてるのが現状だったり)
そこでですが、今やっているコスプレの中で比較的お気に入りである「ぷよぷよ」のドラコケンタウロスの衣装について少しだけお話ししたいと思います。
こんなのね。
doraco2_m.jpg

①衣装の調達
ぷよぷよの衣装というのは、必ずと言っていいほど業者さんが販売してる事はないです。
あったとしても、アルルやシェゾのような主人公格なキャラが殆どですし。
というわけで、今回のドラコの衣装はレミリア改と同様自分で作りました。
服全体はジャガード(光沢があって少しだけ模様がついてるやつ)、スリット部分の雲はクリーム色のサテン、そしてその周りの黒の縁取りは百均で売ってる黒いスパンコールで制作しました。
どうでも良いけどサテンとサタンって似てるよね。
ちなみに布は全て名古屋にある「大塚屋」というお店で購入しました。某池袋のお店と比べると少し種類は少な目ですが、それでも質の良い布がたくさん売ってるのでオススメです。何気に近いですし。

②こだわり
とにかく今回はレミリア改とは違って「原作にできるだけ近づける」ように制作しました。その為雲の模様はスリットに対してどのくらい離れているか、背中の羽は中に入っているのか又は背中から飛び出しているのか等と色々考察してました。
特にこだわったのは衣装の周りにある黄色い縁取りです。魔導物語ではそういうのが無かったのですが、SEGAバージョンでは存在しているので、SEGAドラコが好きな自分にとっては一番気を使いました。

③羽と角と尻尾
この上の画像では少し見づらいかもしませんがちゃんと羽も角も尻尾もつけております。
羽と尻尾は緑のサテンを使用。改めてみるとサテンばっかり使ってるなぁ自分は。
羽には中にダイソーさんのPP板を使用してます。何故かというと、本来ドラコの衣装は夏コミで披露予定でした。
そのために人ごみの中でも羽の存在感をだし、尚且つ折れない素材ということで採用。ホントにダイソー様様です。

④使用型紙
今回の衣装で使った型紙は「でぃあこす」さんの「チャイナドレス」を使わせてもらいました。
ただ、そこからそのまま作るのではなくスリットの止める位置を少し上にしたり、袖を作らないように工夫するなど小さく改造をしました。
無料で尚且つイメージに一番近かったのが大きかったですね。


さてさて、一通り書いてみましたがいかがでしたか?
需要があれば、レミリア改の事についても色々書いてみたいなと思います。

そしてですが最後に出現するイベントお知らせ。
3月13日に名古屋で行われます「東方名華祭10」にレミリアで
4月3日に東京で行われます「ぷよステ!」にはこのドラコケンタウロスで参加が確定しました。

さらに、確定とまではいきませんが
4月9日に静岡で行われます「コスプレフロンティア in 浜名湖パルパル」では艦これの暁を
5月8日に東京で行われます「第13回博麗神社例大祭」ではこれから作るアリス(アレンジ)を披露する予定です。
アリスの衣装はだいたいデザインが出来上がっているので、あとは型紙探しと布の調達と裁断になりますね。
あと2か月切ってるけど…w

が、頑張ります!
それでは!(・∀・)ノ
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
行動:FLASH、ダンおにが主。
ジャンル:東方とボカロ
性別:♂

最新記事

カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。